本文へ

ライオンズクラブロゴマーク

新ひだか町公民館 2017年1月15日

1月15日(日)11:00より新ひだか町公民館にて日本習字日高書友会 新春席書大会が開催されました。
平取町からえりも町の170名が参加して行われ、31名の方が特別賞に選ばれました。
静内ライオンズクラブも表彰協賛し、L.原 順一 会長より5名の方に表彰状と楯を贈呈しました。

日本習字日高書友会 新春席書大会の様子日本習字日高書友会 新春席書大会の様子

静内ライオンズクラブ協賛の楯静内ライオンズクラブ協賛の楯

L.原 順一会長から表彰状と楯を贈呈L.原 順一会長から表彰状と楯を贈呈

静内ライオンズクラブ会長賞が5名の方に贈られました。  おめでとうございます。静内ライオンズクラブ会長賞が5名の方に贈られました。  おめでとうございます。

特別賞受賞者と大会関係者で記念撮影特別賞受賞者と大会関係者で記念撮影

新しい年、最初の例会

1月12日18:00より静内エクリプスホテル2階にて『新春例会・メンバースピーチ』例会が開催されました。
新年最初の例会は恒例の新ひだか町 酒井芳秀町長 (L.酒井 芳秀)の《新春町政談》スピーチが行われ、町内の黒毛和牛や競走馬のせりなど、景気の状況を話していただきました。
またEUや移民の問題、さらにトランプ大統領やJR日高線などについても話され、大変意義のある例会となりました。
その後は新春ライガーが行われ、ビール・発泡酒・ノンアルコールのきき酒で楽しみました。

全文を見る…

ライオンズクラブロゴマーク

新ひだか町社会福祉協議会 2016年12月19日

12月19日(月)9:00より歳末助け合い運動の寄贈を行いました。
L.原 順一会長他2名が新ひだか町社会福祉会館を訪れ、新ひだか町共同募金委員会の佐藤 雅裕会長に50,000円を寄贈しました。
昭和42年から募金寄贈を行い、今回で寄贈累計額が3,754,109円となりました。

(左より)新ひだか町共同募金委員会会長 佐藤 雅裕氏、L.原 順一 会長、L.船越 俊男 幹事、L.石井 諭 社会奉仕委員会副委員長(左より)新ひだか町共同募金委員会会長 佐藤 雅裕氏、L.原 順一 会長、L.船越 俊男 幹事、L.石井 諭 社会奉仕委員会副委員長

例会の様子  (左側) 挨拶をする L.原 順一 会長

12月10日(土) 18:00より静内エクリプスホテル 2階で第一例会及びクリスマス家族会が開催されました。
会長挨拶のあとアテンダンス100%の会員の名前が発表されました。また、幹事報告では2015年12月より2016年11月までのクラブ実績などの報告が行われました。
例会終了後には隣の会場に移動してクリスマス家族会を行いました。
お絵かきですよ~ゲームを行い、日頃お世話になっているLLの皆さんに素敵な花をプレゼントしました。その後は恒例のWowWowバンド オン ステージでメンバーやLLの方々のすばらしい歌を聴き、大変楽しいひと時を過ごしました。
計画委員会の皆さん、そしてバンドの皆さん本当にお疲れ様でした。

全文を見る…

例会の様子

11月24日(木) エクリプスホテル2階で第1272回例会が開催されました。
本日は [ ゲストスピーチ・入会式 ] 例会となり、30分の時間延長をして行われました。
ゲストスピーチでは「 新ひだか町の国有林 」《静内川上流の森林、森林資源の循環利用による林業の成長産業化》という演題で林野庁 北海道森林管理局 日高南部森林管理署署長 清水 隆典氏より、美しい自然の風景写真のスライドを見せて頂き、森林や資源などについて大変貴重なお話を聞かせていただきました。 
また、入会式ではエクリプス日高㈱ 代表取締役 岩崎 隆氏と㈲むらたアルミ建材 代表取締役 村田 直樹氏が新しいメンバーとなりました。
今後のお二人の活躍を期待しております。

全文を見る…